2010年06月19日

アニメ/5D's 113話

デュエルは続き。
113-1.JPG
ジャ「俺のターン!!」
いつもと何か顔が違います。

113-2.JPG
ジャ「レベル5のビックピースに、レベル3のダークリゾネーターをチューニング!」
もう、顔の事はこの辺で触るのはよそうと思います。
そして、ブラックデーモンズで、攻撃をするが、しもべのモンスター効果で、ふなもりの効果で相手の攻撃時に墓地から黄泉と名のつくモンスターを特殊召喚→墓地の防人を特殊召喚→墓地の黄泉の餓鬼の効果で自分フィールドのモンスターを破壊→防人が破壊された時相手のバトルフェイズを終了し、800のダメージを相手に与える
とゆう、ループ。
そしてダメージを受け残りライフが800になるジャック
次のターンも攻撃するが、エクストラベーラーを特殊召喚し、効果ダメージを反射。
バトルフェイズは終了されてしまったので、ブラックデーモンズの効果でエクストラベーラーは破壊。

そんな反射するとゆう戦術を取ったとゆう事で、遊星や、ボマー、そしてしもべまでが
お前戦術変えてるなよ!
と、逆切れしてました
ジャックは言いました
ジャ「俺がどう戦術を変えても俺の勝手だろう!」
と(言ってませんが)
怒った主(しもべの)は
113-3.JPG
風を巻き起こし

113-4.JPG
吹き飛ばされ
113-5.JPG
クルッ
113-6.JPG
腕を伸ばすジャック
113-7.JPG
ギリギリ助かりました。


デュエル中に命を落としても貴方の体は主が貰いますから!
的なことをしもべに言われるが
ひるまず

113-8.JPG
ジャ「こんなやつは俺が蹴散らしてやる!そして、お前たち(遊星たち)を救ってみせる!!」
と登りながら決め付けてくれるジャック。流石顔(絵的に)が変わったジャックかっこいいです。(台詞は実際違いますが)
そして、登りきった所で
ジャック「負けぬ!俺のこの荒ぶる魂が尽きぬ限り、俺は戦う! あらゆる手を使ってでも、俺の魂が燃え尽きるまで!!」
ボマー「荒ぶる魂…バーニングソウル…!そうだ紅蓮の悪魔を葬ったのは赤き龍だけではなかった…!」「バーニングソウルを持った、伝説のシグナーがいた!」
新しい後付設定が来た瞬間でした。
あの、クルッってところできっと憑依されちゃったんでしょう。
かわいそうなジャック…
あのかっこつけたのは伝説のシグナーの台詞だったんでしょうね、きっと。

とりあえず、伝説のシグナーの簡単な説明。
113-9.JPG
↑これがジャックに憑依されたと思われる人物
赤き龍と邪心との戦いで紅蓮の悪魔がいたので赤き龍を劣勢にしたが、火山から上の人が現れ奇跡を起こして勝っちゃった☆
そして、封じたそうです。荒ぶる魂、バーニングソウルを持つ男が!


ここで前半終了。
ドローフェイズで2番目のを出して、予告であったボマーまで顔が変わってしまった感じのとかをひたすらループしてるかんじで手抜き間がありました。
そして、後半。

113-10.JPG
顔が変わった。
そして、相手はバトルマニアを発動させ攻撃をさせようとするが、ジャックはシンクロガンナーを召喚
効果発動し、『シンクロモンスター1対を除外、相手に600のダメージを与え、バトルフェイズはスキップされる。そして次の自分のスタンバイフェイズに復帰』
完全にパワーで押す戦いからバーン的な戦術に切り替えるジャック
そして、シンクロガンナーをリリースし、ナイトメアデーモンズを発動(効果は相手にA2000のトークン3体だし破壊された時800のトークン)し、餓鬼の効果が強制発動し2400のダメージ。
合計3800のダメージを与え。
逆切れするしもべ。
そしてしもべのターンで、餓鬼、防人、ふなもりを除外し、邪王を特殊召喚
攻撃名は、ジャックジャコウ!
が、罠で、スクリーンオブレッドを発動
効果は、『攻撃力2000以上のモンスターは攻撃宣言ができない。このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズに2000のダメージを受ける。レッドデーモンズドラゴンが自分フィールドに表側表示で存在している場合効果を無効化し破壊する事ができる』
とゆう効果。
そして、しもべの出した邪王の効果発動
『1ターンに1度、相手フィールドの表側表示カードを破壊し、600のダメージ』
ここでジャックのライフは800です。
意味がわかりません。
そして、相手に魔法を発動できないようにし、優勢になったところで

113-11.JPG
スカーレットノヴァ(ごつい顔の)が出現。
その影響で遊星達の足場がピンチになるが
ジャ『大切な仲間(遊星)、かけがえのない同士(ボマー)、俺を慕う小さき手!(マックス) たとえこの身が、魂が燃え尽きようとも、絶対に守り抜く!』
今回のジャックさんは明らかにおかしいです。
顔が(絵的に)戻ったのに戻りません。

113-12.JPG
ジャ『レッドデーモンズドラゴンが俺の魂に火をつける!
感じるぞ魂の鼓動!
あらぶる!俺の魂が!俺のターン!』

113-13.JPG
バーニングソウルとゆうのが発動したらしいんですが、どう見てもカードが燃えてます。
レッドデーモンズが戻ってきて、シンクロモンスターがいるとき、レベル3のクリエイトリゾネーター(チューナー)を特殊召喚。さらにレベル1のアタックゲイナー(チューナー)を召喚し。
レッドデーモンズにダブルチューニング!!
ボマー「チューナーモンスターを2体?!」
遊星「そんなシンクロがあるのか?!」
言いたい事を言ってくれたボマーと遊星。
一応、バーニングソウルがあるからできるとか、そんな感じらしいけど、怪しいので放置します。

113-14.JPG
突如出現する何も書かれていないカード
『王者と悪魔!今ここに交わる!荒ぶる魂よ、天地創造の叫びを上げよ! シンクロ召喚! いでよ、スカーレットノヴァドラゴン!』
113-15.JPG

まるで封印されたかのように浮かび上がるスカーレットノヴァドラゴン。あのごつい顔からは考えられない感じでかっこいいです
デュエル中に手に入れたカードを
113-16.JPG
使用!!
いいんでしょうかね、決闘中に手に入れたカードの使用って。
ちなみに、スカーレットノヴァの効果は、『墓地のチューナーの数×500ポイント攻撃力アップ』
そして、ごり押しで、いつものジャックに戻りました!
で、終わりと。

長すぎました。
脱出は、ケッツァコアトル(赤き龍)が助けて終わりと。
ジャックとマックスがいつか戦おう!と約束をして、和み。
最後に
113-17.JPG
新しいカード手に入れちゃったぜ!!
的な説明をして終わりと。
カメラ目線+特撮もの?! 的な台詞に思わず笑ってました

ジャックじゃなきゃこんな長くやらなかったよ…。
もうやだ…
posted by 夢月 at 03:56 | Comment(0) | 5D's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。