2010年07月13日

アニメ/5D's 116話

ME(モーメントエクスプレス)がイリアステルに何か繋がりが?!
とゆう事で。

116-1.JPG
潜入した3人。
遊星の髪がここまで綺麗に収まるとは!!
もう、別人に思えますね。ぶっちゃけこの帽子被った姿のが好いと思うぐらい

そして、ジャックたちは…。

116-2.0.JPG
まさかのクロウが料理できちゃう設定!
そして、クロウのピアスが何故か急に外れてしまったり
ルカが花瓶を割ってしまったりして、遊星達の身に何か不吉な事が?!
とゆう展開の中。

116-2.JPG
ジャ「くだらん…。」
と、コーヒーを飲むジャック。さすがです。落ち着いています。



116-3.JPG
突如割れるコーヒーカップの取っ手が!!!


116-4.JPG
落としてしまうジャック!!!

でも、ここで一番言いたい事。
取っ手が復活してます…!
恐ろしい…!!!!

116-5.JPG
ジャ「あつーい!あつあつあぁ!あつ!」
と、悶えるだけのジャック。
流石はジャックでした!
そんな不吉な出来事を予測して、遊星たちに戻るが…。
とりあえず、もっと機密的な場所に潜ろう!
とゆうことで、潜った遊星達だったが、オフィスに侵入していたのを見つかってしまい。
とっさに。
116-6.JPG
「おい、俺とデュエルしろ」
と、初期のように…(嘘ですが

そして、デュエルを受けてくれる相手。
が、ルールは変則デュエルで、『神経衰弱デュエル』とゆう特殊ルール
116-7.JPG
デッキはこのようにばら撒け。
1ターンに1度、モンスターの召喚の場合、モンスターを召喚と宣言し、めくって条件があっていれば召喚可能。
無理な場合、戻す。
魔法罠も同じで、こちらも1ターンに1度づつしかめくれない。
とゆうルール。
なかなか楽しそうなのでやってみたい気もします。
ちなみに、デッキ=伏せカード扱い。となるようです。
あと、勝者は相手のカードを全て頂く。とゆうルールでのバトル。

決闘内容は、相手が細工をしていてピンチになるが、それを遊星が
『お前の手は読めた! じっちゃんのなにかけて!!』
と、見破り、その細工を利用して、勝利した遊星!
が、正体など見破られていた遊星たちは逃げたが

116-9.JPG
シャトルに閉じ込められ。
変な世界へと飛ばされてしまうのか?!
とゆう所で終了。

あと。
116-8.JPG
116-10.JPG
久々のロドラン。
可愛すぎました。

posted by 夢月 at 06:06 | Comment(0) | 5D's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

アニメ/5D's 115話

始まりがどこの警察からぱくって来たんだろうと思えるセットからスタートしたわけですが(イェーガーの取調べとゆう事でのあのライト)

115-1.JPG
みんな(一部除く)に睨みつけられるイェーガー
ジャックさん、どこ見てるんでしょう。
一人だけ見てる方向が違う気がします。

115-2.JPG
カードを飛ばされるが避けるイェーガー。
カードが突き刺さっちゃってます。
飛ばしたのはもちろん、ジャ…
115-3.JPG
シェリーでした。
が!
115-4.JPG
机を叩き参加するジャック!
115-5.JPG
ジャ「貴様ー!早くイリ何とかについて吐け!!」
115-6.JPG
ジャ「でないと、お前の家族がひどい目に…!!」


ではないのがジャックのすばらしい所。真相。

115-4.JPG
ジャ「貴様ー!いつの間に俺の大事なカップヌードルを!!」
115-5.JPG
ジャ「それは最後の一個なのだ!!!」
115-6.JPG
ジャ「返せ!!!!」

こっちです。(真面目に)
流石ジャックですね。大人気ない。

そして、遊星に「貴重な情報の為だ!」と、言われ。
115-7.JPG
すごい悩み。
115.JPG
食べられる所を見たくないがために後ろを向いたジャック。
とゆう、図でした。アキさん関係ありません。

そして、イェーガーの過去物語が始まるんですが。
すごくどうでもいいので放置し。
どうでもよくない事と言えば、子供が2人いたんですが、前回出てきてないことでしょうかね。
どこいったんでしょうね。
あっ。まさか、イリ何とかの一員じゃ…?!
何て事はあるわけないですよね。
あと、ステージ衣装を売って買えたカップラーメンが1つだけなの?!
とゆうこと。

そんな話を聞き。
115-8.JPG
ジャ「わかる、わかるぞぉ。俺もだー!」
感動してしまうジャック。後ろでアキさんが呆れてる気がします。
最近、この人(ジャック)おかしいですね。

115-9.JPG
子供の頃のジャック。どうしてこんな良い子(見た目)が現在の今だ大人になれない人になってしまったんだろう…!
ちなみに。
115-10.JPG
子供の頃の遊星とクロウ。
仲良すぎな事に思わず笑ってしまいました。あと、服が同じことにも気付いてしまいました。
そんな子供の頃のことを思い出すジャック。
115-11.JPG
かなり泣いちゃってます。これが元キングです。ありえません。
115-11.1.JPG
同情したジャックはカップラーメンを大量にプレゼント!
アキさん「最後の一個じゃなかったの?」
まさしくその通りでした。

カップラーメンをあげるとか、止める遊星に、ジャ「お前は忘れたのかあの頃の味を!」 遊星「それは俺も忘れはしない!」
とか、見てて和んだりしたが、イリアステルのことについての話題と関係ない事を指摘され

115-12.JPG
カップ麺の箱が真っ二つ。
斬った犯人は…
115-13.JPG
もちろんシェリー。しかも、カードですっぱりと。
カードは凶器。凶器はカード。とゆう事ですね!
ジャックは切られたカップヌードルの事にショックを隠せていません。
どれだけカップヌードルがすきなんだ、この人!
とりあえず、良いこな人は、カードで斬らずに、カードを切る(シャッフル的な意味)ようにしましょう!

で、話は進み。
結果的に遊星達のが情報は知っていた…が、データベースへアクセスできる端末として使われてるゲーセンに行き、そこで詰めデュエル。
115-14.JPG
イェーガーは当たり前のように失敗。
アキさんがライディングデュエルのお手本!とゆうことで
115-15.JPG
見事にクリア。流石優等生ですね。
次の問題でジャック登場。
115-16.JPG
左奥のほうにいるジャック。命の形でも作ってるんじゃないんだろうか、と思えるポーズしてる人です。
そして…
115-17.JPG
飛び乗る!!
素晴らしいですジャック。流石ジャックです。ジャックカッコイイー
イェーガーはどこを見てるんでしょうね。謎です。
こんなに決めちゃってくれたジャックですから、あんな問題…!

115-18.JPG
ダメでした。
ジャックダサいです。ジャックかっこわるい。
続いてジャックが失敗した問題を遊星が。

115-19.JPG
普通にクリア!流石主人公ですね!!


次回は手がかりの出た場所へ…。
とゆう事で、ジャックが出てきません。
悲しい事ですね…。
posted by 夢月 at 05:35 | Comment(0) | 5D's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

アニメ/5D's 114話

ジャックの好きな食べ物:カップラーメン
とゆう事で、おしるこヌードルとゆうおいしいの?!と思えるものを買いに行った遊星たちだったが、そこでイェーガーに遭遇するが

114-1.JPG
カップラーメンを盗み食いされた事にかなりお怒りのジャックの図。
前回とは大違いで、みっともないですね。
そんなわけで、逃げられてしまい。

114-3.JPG
呆れるアキさんと、双子の図。
思ったんですが、アキさんってミニスカなんですね。
とゆうか、気にしちゃいけないんでしょうけど、これ私服なんですかね?

そして、イェーガーを捕まえる為に考え…。
114-4.JPG
ひらめき。
114-5.JPG
考えついてしまったジャック。
とても悪役っぽくて素敵です!

イェーガーのことも色々と書きたいんですが、すごく面倒くさいし、好きでもないので放置します。
とりあえず、説明しておくと、カップラーメンが豪華なご馳走で
114-6.JPG
3人家族。
子供が似るのはいいとして…。
母親が似るのはおかしいだろうと!


そして、ジャックたちに戻り。ジャックの悪巧み。

114-7.JPG
こんな感じでした。
カップラーメンマン(中身じゃんけんに負けたクロウ)にデュエルに勝ったらカップラーメンをプレゼント!
的な考え。
ジャックにしてはいい考えです。
でも。
114-8.JPG
クロウが愚痴っている事には気づいていたけど、何のことを言ってるかわからなかった二人。
遊星はしてましたが、ジャックもダメなようです。

そして、チャレンジャーたちと戦うがフルボッコにしてしまってるためデュエル内容がまったくないデュエルが始まり。
そのうち釣れたイェーガー。
114-9.JPG
左から、イェーガー。ジャック。カップラーメンマン(クロウ)。
ジャック!もっと隠れて!!

そんなせいでまたもイェーガーに逃げられてしまう。が、今回は遊星が発信機をつけるとゆう行動を!!
114-10.JPG
決めちゃう遊星。かっこいいかもしれません。

そして、クロウが決闘の決着がついていない。とゆう理由で、イェーガーが勝てばもう追わない。負ければイリ何とかの事を言うとゆう理由での決闘。
決闘内容は、略しますが。
暁召喚→疾風を出して、暁の効果で疾風に攻撃力を与えたわけですが、シンクロ+攻撃が不可能になった。とゆう事で、暁+疾風を除外しBFの新しい、極光のアウロラ?を特殊召喚。効果でレベル8になりBFと名のつくエクストラデッキのレベルの同じシンクロモンスターを除外し、次のターンまで効果と、攻撃力を得る。
そして攻撃したんですが、暁の効果がおかしい。アニメ専用なのかな…。
実際だと暁の効果を使用した場合、そのモンスターでしか攻撃ができなくなるんですけどね。やっちゃってましたからね。

ピンチになるイェーガー→家族登場→イェガ『5D'sにも、イリアステルにも捕まるわけにはいかないのです!』→クロウ『だからって逃げ回ってるだけじゃどうにもならないだろ!俺たちと一緒に戦え!!』
と、クロウの語りがスタート。
語るのって、基本強い人ですよね。主人公とか…。その役目をクロウがしちゃうってゆうのは、そうゆう意味なんでしょうかね!とか思えたり。
そして、イェーガーの家族を守る気持ちに同情し、手を抜いた感じのデュエルをするクロウ。
が、わざと負けようとしていたことに気付くイェーガー。
そして、イェーガーが自ら負ける行動に…。

そんな感じで終了。

次回!
115.JPG
泣くジャック。見つめるアキさん。
この二人に一体何が…?!


…ぶっちゃけ何もありません。
posted by 夢月 at 05:17 | Comment(0) | 5D's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

アニメ/5D's 113話

デュエルは続き。
113-1.JPG
ジャ「俺のターン!!」
いつもと何か顔が違います。

113-2.JPG
ジャ「レベル5のビックピースに、レベル3のダークリゾネーターをチューニング!」
もう、顔の事はこの辺で触るのはよそうと思います。
そして、ブラックデーモンズで、攻撃をするが、しもべのモンスター効果で、ふなもりの効果で相手の攻撃時に墓地から黄泉と名のつくモンスターを特殊召喚→墓地の防人を特殊召喚→墓地の黄泉の餓鬼の効果で自分フィールドのモンスターを破壊→防人が破壊された時相手のバトルフェイズを終了し、800のダメージを相手に与える
とゆう、ループ。
そしてダメージを受け残りライフが800になるジャック
次のターンも攻撃するが、エクストラベーラーを特殊召喚し、効果ダメージを反射。
バトルフェイズは終了されてしまったので、ブラックデーモンズの効果でエクストラベーラーは破壊。

そんな反射するとゆう戦術を取ったとゆう事で、遊星や、ボマー、そしてしもべまでが
お前戦術変えてるなよ!
と、逆切れしてました
ジャックは言いました
ジャ「俺がどう戦術を変えても俺の勝手だろう!」
と(言ってませんが)
怒った主(しもべの)は
113-3.JPG
風を巻き起こし

113-4.JPG
吹き飛ばされ
113-5.JPG
クルッ
113-6.JPG
腕を伸ばすジャック
113-7.JPG
ギリギリ助かりました。


デュエル中に命を落としても貴方の体は主が貰いますから!
的なことをしもべに言われるが
ひるまず

113-8.JPG
ジャ「こんなやつは俺が蹴散らしてやる!そして、お前たち(遊星たち)を救ってみせる!!」
と登りながら決め付けてくれるジャック。流石顔(絵的に)が変わったジャックかっこいいです。(台詞は実際違いますが)
そして、登りきった所で
ジャック「負けぬ!俺のこの荒ぶる魂が尽きぬ限り、俺は戦う! あらゆる手を使ってでも、俺の魂が燃え尽きるまで!!」
ボマー「荒ぶる魂…バーニングソウル…!そうだ紅蓮の悪魔を葬ったのは赤き龍だけではなかった…!」「バーニングソウルを持った、伝説のシグナーがいた!」
新しい後付設定が来た瞬間でした。
あの、クルッってところできっと憑依されちゃったんでしょう。
かわいそうなジャック…
あのかっこつけたのは伝説のシグナーの台詞だったんでしょうね、きっと。

とりあえず、伝説のシグナーの簡単な説明。
113-9.JPG
↑これがジャックに憑依されたと思われる人物
赤き龍と邪心との戦いで紅蓮の悪魔がいたので赤き龍を劣勢にしたが、火山から上の人が現れ奇跡を起こして勝っちゃった☆
そして、封じたそうです。荒ぶる魂、バーニングソウルを持つ男が!


ここで前半終了。
ドローフェイズで2番目のを出して、予告であったボマーまで顔が変わってしまった感じのとかをひたすらループしてるかんじで手抜き間がありました。
そして、後半。

113-10.JPG
顔が変わった。
そして、相手はバトルマニアを発動させ攻撃をさせようとするが、ジャックはシンクロガンナーを召喚
効果発動し、『シンクロモンスター1対を除外、相手に600のダメージを与え、バトルフェイズはスキップされる。そして次の自分のスタンバイフェイズに復帰』
完全にパワーで押す戦いからバーン的な戦術に切り替えるジャック
そして、シンクロガンナーをリリースし、ナイトメアデーモンズを発動(効果は相手にA2000のトークン3体だし破壊された時800のトークン)し、餓鬼の効果が強制発動し2400のダメージ。
合計3800のダメージを与え。
逆切れするしもべ。
そしてしもべのターンで、餓鬼、防人、ふなもりを除外し、邪王を特殊召喚
攻撃名は、ジャックジャコウ!
が、罠で、スクリーンオブレッドを発動
効果は、『攻撃力2000以上のモンスターは攻撃宣言ができない。このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズに2000のダメージを受ける。レッドデーモンズドラゴンが自分フィールドに表側表示で存在している場合効果を無効化し破壊する事ができる』
とゆう効果。
そして、しもべの出した邪王の効果発動
『1ターンに1度、相手フィールドの表側表示カードを破壊し、600のダメージ』
ここでジャックのライフは800です。
意味がわかりません。
そして、相手に魔法を発動できないようにし、優勢になったところで

113-11.JPG
スカーレットノヴァ(ごつい顔の)が出現。
その影響で遊星達の足場がピンチになるが
ジャ『大切な仲間(遊星)、かけがえのない同士(ボマー)、俺を慕う小さき手!(マックス) たとえこの身が、魂が燃え尽きようとも、絶対に守り抜く!』
今回のジャックさんは明らかにおかしいです。
顔が(絵的に)戻ったのに戻りません。

113-12.JPG
ジャ『レッドデーモンズドラゴンが俺の魂に火をつける!
感じるぞ魂の鼓動!
あらぶる!俺の魂が!俺のターン!』

113-13.JPG
バーニングソウルとゆうのが発動したらしいんですが、どう見てもカードが燃えてます。
レッドデーモンズが戻ってきて、シンクロモンスターがいるとき、レベル3のクリエイトリゾネーター(チューナー)を特殊召喚。さらにレベル1のアタックゲイナー(チューナー)を召喚し。
レッドデーモンズにダブルチューニング!!
ボマー「チューナーモンスターを2体?!」
遊星「そんなシンクロがあるのか?!」
言いたい事を言ってくれたボマーと遊星。
一応、バーニングソウルがあるからできるとか、そんな感じらしいけど、怪しいので放置します。

113-14.JPG
突如出現する何も書かれていないカード
『王者と悪魔!今ここに交わる!荒ぶる魂よ、天地創造の叫びを上げよ! シンクロ召喚! いでよ、スカーレットノヴァドラゴン!』
113-15.JPG

まるで封印されたかのように浮かび上がるスカーレットノヴァドラゴン。あのごつい顔からは考えられない感じでかっこいいです
デュエル中に手に入れたカードを
113-16.JPG
使用!!
いいんでしょうかね、決闘中に手に入れたカードの使用って。
ちなみに、スカーレットノヴァの効果は、『墓地のチューナーの数×500ポイント攻撃力アップ』
そして、ごり押しで、いつものジャックに戻りました!
で、終わりと。

長すぎました。
脱出は、ケッツァコアトル(赤き龍)が助けて終わりと。
ジャックとマックスがいつか戦おう!と約束をして、和み。
最後に
113-17.JPG
新しいカード手に入れちゃったぜ!!
的な説明をして終わりと。
カメラ目線+特撮もの?! 的な台詞に思わず笑ってました

ジャックじゃなきゃこんな長くやらなかったよ…。
もうやだ…
posted by 夢月 at 03:56 | Comment(0) | 5D's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。